QLife 患者様アンケートについて

QLife 患者様の声アンケートを、今年の6,7月の二か月間行いました。約100通のアンケートのご回答を頂きました。ほとんどが、お褒めの言葉を頂き恐縮しています。
ただ、辛口のご意見も頂いております。院内ミーティングにて患者様の声をもとに改善できることをスタッフ全員で考え、より快適に通院していただける様、工夫致しました、以下に掲載しますので確認していただけると幸いです。

・受付が入口の真正面にあるため他の患者さんが受付されていると入りにくい
お会計と、受付の場所を分けてみました。入って正面が受付、右側(モニター下)が会計に変わりました。

・小さい子供と一緒に行って治療中に待たせるのが難しい。
キッズルームのご用意があります※現在はコロナ対策の為、閉鎖中となっております。 スタッフが対応させて頂きますので、お声かけください。

・待合室が狭い、コロナ感染予防のため待合室が混雑していないか心配。
混雑時は第2診療室の待合室をご利用いただけるよう都度、ご案内させていただきます。また、駐車場(車内)でお待ちいただく場合もございます。その際はお電話番号をうかがいまして順番が来ましたら、お電話でご連絡致します。

 ・1回でまとめて治療してもらいたい、通院回数を減らしたい。
患者様のお口の状態、治療内容によって変わってきます。お口の状態を説明させていただき、通院しやすいよう治療計画を提案、ご案内させていただきます。お気軽にご相談ください。

・駐車場がいっぱいな時は困る、駐輪場の場所がわかりずらい。
ファミマの店長と院長がお話済し、承諾していただきました。満車時はファミマの駐車場をご利用いただけます。
駐車場、駐輪場の場所が分かりやすいよう、ご案内パネルを作成致しました。

・ゴム手袋を患者さんごとに変えてほしい。
患者様ごとに交換しております。ご安心くださいませ。

・同じプリントを何部もいただく事がある。
月に1回、内容を変えてハッピーレターを発行しております。是非、ご覧になってください。

・診察室がふたつに分かれているのがちょっと面倒。
第2診療室ご案内時にはお声かけさせていただきます。お手数おかけしますがご移動お願いします。尚、お手洗いは第1診療室のみとなりますご了承ください。

 ・通信状況が悪い。
フリーwi-fi をご利用いただけます。
parashionshika-FREE
パスワード→03430806

・フッ素、イオン導入をできるのか。ひと声かけて欲しい。
フッ素、イオン導入(¥3000+税)。
イオン効果としては歯を強くする。効果が流れず停滞させることができます。医院内に掲示致します。ご覧くださいませ。

・受付から治療室が丸見えプライバシーが無いのが気になる。
 →現在コロナ対策の為、扉を開放させていただいております。扉に近い診察室にはパーテーションを設置致しました。

・口をすすぐ際にうがい薬だったことに驚いた
うがい薬(ミント味)でうがいをしていただく様、ご案内させていただいております。尚、苦手な方はお声かけくださいませ。

 ・トイレが狭い、使いづらい。
狭さは変えられず、ご不便おかけしますが、荷物かけをご用意致しました。是非ご利用ください。

・駐輪場がわかりづらい。説明を掲示してほしい。
駐輪場の場所を待合室にパネルでご用意致しました。ご不明点ございましたらお声掛けください。

・予約時間の大幅な遅れの緩和。
お時間にご案内できるよう、一同努力致します。尚、状況により治療内容の変更や急患対応の場合、遅れる場合がございます。その際はお声かけさせていただきます。

・器具の取り出し時に荒っぽく感じる バキュームが痛い。
スタッフ同士で練習を行い患者様の立場になって優しく丁寧にできるよう努力致します。

・レントゲン室が狭い。
構造上、狭さは変えられませんが、CTも撮影できる機材を導入しております。できるだけ入りやすい様、機械の位置をずらしてご案内させていただいております。お気をつけてお入り下さいませ。

・こまめにうがいをしたい。
治療中、長時間お口を開けているのはとてもつらいことです。治療途中でも、こまめにうがいができるよう、お声かけさせていただきます。リラックスして治療をお受けいただける様、最善を尽くします。

・スタッフ同士、医師の会話が気になる。
スタッフ同士の私語は慎むよう努力致します。

・書類、ホコリが目につくことがある。
居心地が良く治療をお受けいただけるよう。 整理整頓、掃除を徹底いたします

・予約日が1ヶ月近くあいてしまうことがある。
担当医師により、予約状況が変わってきますが、極力、治療が進むよう調整し、ご予定を伺いながら、ご案内させていただきます。あえて期間をあけさせていただく治療もございます。その際は、ご説明させていただきます。

 

「健康宣言」を行いました。

EPSON MFP image

このたび、医療法人社団徳昌会 パラシオン歯科医院は、従業員スタッフの健康増進・活力向上のきっかけになるのでは?と考え、全国健康保険協会の協力のもとSTEP1 「健康宣言」行いました。今後、スタッフの健康づくりに取り組むことで、優良企業認定を受けられるよう、取り組みを強化していきたいと考えています。
結果、組織の活性化が進み、患者様皆様により良い医療を提供出来ればと、思っています。

当院スタッフの新型コロナウイルス感染症についてのお知らせ

9月18日にスタッフの一人に陽性が判明しました。
感染経路は、スタッフの家族からと判明しています。
本件について、越谷保健所より当院の感染予防対策ならびに当該スタッフの勤務状況などを鑑み、患者の皆様と他スタッフは濃厚接触者に当たらないとの見解を得ております。
当院ではさらなる安心のため、当該スタッフと勤務が重なるスタッフ全員のPCR検査を即日行い全員の陰性を確認しました。
また院内の消毒を再度徹底しております。
当院では今後とも院内外への感染拡大防止に向け適切な対応措置を取りつつ診療を継続して参ります。
私どもは隠さず伝えることで安心安全な診療を実行することを信条としています。
ネガティブなご報告により皆様にはご心配をお掛けしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

メディアでの紹介

【繰り返す虫歯・歯周病に悩んでいる方へ】6割以上が「しっかり磨いているのに虫歯 になったことがある」と回答!正しい歯磨きの仕方とは?
以下のメディアで紹介されました。

朝日新聞デジタル&M https://www.asahi.com/and_M/pressrelease/pre_15662251/
東洋経済オンライン http://toyokeizai.net/ud/pressrelease/5f506424776561621a400000
ORICON NEWS https://www.oricon.co.jp/pressrelease/709815/
BIGLOBEニュース https://news.biglobe.ne.jp/economy/0903/prt_200903_8632693500.html
PRESIDENT Online https://president.jp/ud/pressrelease/5f506020776561380b1b0000
FNNプライムオンライン https://www.fnn.jp/articles/-/80838
時事ドットコム https://www.jiji.com/jc/article?k=000000001.000059796&g=prt
ウレぴあ総研 https://ure.pia.co.jp/articles/-/813856
iza(イザ!) http://www.iza.ne.jp/kiji/pressrelease/news/200903/prl20090312170172-n1.html
@DIME(アットダイ ム)  https://dime.jp/company_news/detail/?pr=670785
@niftyビジネス https://business.nifty.com/cs/catalog/business_release/catalog_prt000000001000059796_1.htm

令和2年5月7日以降の緊急事態宣言に対する対応について

パラシオン歯科医院では、5月6日までの緊急事態宣言に対して下記の対応をさせていただきました。
①診療時間の変更はしない。
②緊急性のある処置、また継続しなければならない処置のみを中心に行う。
③定期管理については、極力5月7日以降に変更。

5月7日からの緊急事態宣言の延長についても基本的に同様の対応を取らせて頂きます。
ただ、③の定期管理については、4月中に相当数の患者様に変更をお願いすることで、今後の治療の際に受付等が密にならないようにアポイントの調整が完了しています。また、院内の感染防御もできうることは最大限実行に移すことで診療を続けています。

ご心配の場合は、お電話をいただき、患者様ご自身の口腔状態がアポイントを先に延ばして良いかを担当の歯科医師または歯科衛生士と相談して頂ければ幸いです。

2020年4月 緊急事態宣言に対する対応について

当医院は今般の新型コロナウィルス拡大に伴う、緊急事態宣言の地域に含まれております。
政府の要請に答えながら、皆様に有益な診療体型を模索しました。
答えとして、5/6までのこの期間は

①診療時間の変更はせず診療します。
②緊急性のある処置、また継続しなければならない処置のみを中心に行うこととしました。
③定期管理については、極力5/7以降に変更すべきではないかと考えています。該当する患者様には、適宜お電話させて頂きます。予定の変更をお願いすることになりますがご協力お願いします。
①②③の結果、待合室が混み合うことを防ぐように、最善の努力をします。

世の中が、平穏になった時にお会いできる事を楽しみにしております。