歯ブラシの交換時期について

「歯ブラシっていつ交換するの?」

歯ブラシは1ヶ月位が交換の目安になります。
ブラシの裏側から見て、ヘッドから毛がはみ出していたら」替え時です。
1ヵ月位すると毛先のコシがなくなり毛先が外に向き磨いているときブラシの先端ではなく、側面が歯に当たることになり滑ってしまい汚れが十分に落とせません。
同じはブラシを1か月以上使用すると歯茎や歯を傷つけやすくなります。

新しい歯ブラシの毛先には弾力性がありますが、使用し続けることでこちらは徐々に失われていき、歯茎または歯に与えるブラッシングの圧が強くなってしまいます。
交換時期はブラッシングの効率のためにも1ヵ月位で交換して下さい。

1か月程度ならば水をよく切っておけば口内の細菌がブラシ内で繁殖することは少なくなっています。
しかし菌の繁殖が増え始めるのも1ヵ月位のタイミングであるため口内に菌を運ぶことになってしまいます。
古い歯ブラシから運ばれた細菌は口臭に繋がる可能性もあるため、注意しなければいけません。

ブラッシングの際は圧が強くなりすぎないよう、小刻みに動かすように磨くことを心掛けましょう。
また歯ブラシの洗い方、保管方法についても注意が必要です。
歯磨きが終わった後は、歯ブラシに菌や汚れが多く付着するため指でしっかり毛先部分を洗い流し、
しっかり水気を取り除き、風通しの良い場所で毛先を上向きにして立てて保管しましょう。

口呼吸の影響について

コロナ化の生活が長く続いています。

以前と大きく生活様式が変わったのは、マスクの常時仕様が挙げられます。
ある調査では、マスクの下では鼻呼吸が30%、口呼吸が60%という結果が出ています。

3つの口呼吸がよくないとされる理由

①乾燥
マスクの中は潤っていますが、鼻呼吸時よりも乾燥状態になっています。
また唾液が減り、口臭の原因になります。
唾液による抗菌洗浄作用が減るため、虫歯菌、歯周病が進むといわれています。

②無防備な状態
鼻は鼻毛が天然のマスクになっていますが、
口はダイレクトに菌やウィルスが喉に入ることになります。

③口周りの筋肉の衰え
口が空いた状態が続くと、楽な姿勢をとるために猫背になり、
結果として歯並びの悪化、皴たるみにつながります。
口呼吸は様々なマイナス要素があることが分かりますね!

口呼吸を改善する方法はあります!
それは「あいうべ体操」です。

1.口の形を大きく
あ(開ける)
い(横に開く)
う(すぼめる)
べ(舌を出す)
これを朝昼夕毎食後10回、
一日30回やることで口呼吸が改善するといわれています!

これからもマスク生活が続くと思います。
姿勢を正し、口を閉じて、鼻呼吸を心がけましょう!

知覚過敏について

「歯がしみる!」
虫歯や炎症がないのに歯ブラシの毛先が触れたり、
冷たい飲食物や甘いもの、
風にあたった時などに、
瞬間的に歯に感じる痛みはありませんか?

これは知覚過敏症の可能性があります。

歯の表面のエナメル質が薄くなり、
内側にある象牙質層が露出し、
刺激が歯の神経に伝わりやすくなることによって痛みが起こります。

象牙質が露出する主な原因はさまざまなものがあります。
「噛み合わせ」
「歯磨きの仕方」
「歯周病」
などが代表的な原因ですが、
他にも加齢などによる歯肉の退縮、
打撲などによる歯の破折、
また酸性の強い果物や酸っぱい飲み物を日常的にとる
食習慣による歯の溶け出しなどがあります。

自分自身の対策として日頃気を付けることは、
刺激になる冷水、お湯を極力避ける。歯磨剤の使用量を少なくする、
もしくはつけずに優しくブラッシングすることを心がけてください。
また酸性の強い果物や、
酸っぱい飲み物を日常的にとる食習慣の改善も大切です。

わたしたちは、患者さんの症状に応じ薬剤により症状をやわらげる、
薬剤やレーザーを使って象牙細管内組織液を凝固させる、
表面に露出した象牙細管をレジンやグラスアイオノマーなどの歯科材料でフタをするなどの治療法を提供します!

ただ、知覚過敏症の原因はさまざまですので、
まずはお気軽にクリニックにお問い合わせ下さい!

 

プラネット社の内山社長がいらっしゃいました!

日本の歯科の世界で、各患者様の歯周病データ管理と言えば、「デンタルX(テン)」
そのソフトの開発、発売元がプラネットです。
当院で「デンタルX」を使用して8年になりますが、導入時担当でお世話になっていた内山氏が、社長に就任後初登場です。(実は、社長になったこと知りませんでした。ゴメンネ!)
プラネット社のこれからの発展を祈念しています。
http://dentalx.jp/index.html

10/4!! 天使の日は何の日?

こんにちは! 10/4は天使の日!!
診療医長、小山先生のお誕生日でした!
年齢は、、ひみつ!!(*’▽’) 動画でバレちゃいますね(笑)
サウナ大好きってことで、ド派手なサウナハットをチョイス!
スタッフみんなから日頃の感謝を込めて盛大にお祝いをしました!
患者様からもお祝いのお言葉をいただき、終始ニコニコで幸せそうです
おめでとうございます!!

MXテレビに出演します!

HISTORY  9/27(月)AM9:00~9:30 東京MXテレビ9ch

診療医長小山安徳が藤井サチさんと対談し、出演致します

医師になった背景や、安心の歯科治療に対しての

考え方などをお話ししています!是非ご覧ください!(^^)!

 

TOKYO MX 「HISTORY」インタビュー

TOKYO MX 「HISTORY」にて
インタビューいただきました。

【以下番組概要から引用】

一歩踏み出したいアナタに聞いてほしい「HISTORY」があります。

毎回様々なジャンルで活躍する方達をゲストに迎え、
今に至るまでのHISTORYを伺っていきます。

輝かしい成功、とんでもない苦労話などなど、
「そんなトコまで!」なエピソードが飛び出してくるかも?
ご期待ください。

番組名
HISTORY
放映
東京MXにて毎月放送
ナビゲーター
藤井サチ

TBS テンカイズアルファ #80 インタビュー

TBS ラジオ「テンカイズα」にて
インタビューいただきました。

【以下動画概要から引用】

TBS ラジオ「テンカイズ」のラジオ放送の中だけでは紹介しきれない
それぞれの企業や業界で活躍する人をテンカイします!
本日は「パラシオン歯科医院 小山安徳 診療院長」

TBSラジオ出演しました。

先日、診療医長の小山がTBSラジオの番組で宮藤官九郎さんと対談しました。
放送は、2月5日、ラジオ出演は1分ほどでした。番組の最後のほうで出演しています。

web記事公開は、2月22日からを予定しているようです。
TBSラジオより連絡がありましたら、当ブログにもアップする予定です。
今回は、収録当日の写真をアップします。


https://innovativelounge.tbsradio.jp/archive/koyama_yasunori/