パラシオン歯科医院 埼玉県 南越谷 川口市 北越谷 草加市 神明町 春日部市|料金表

駐車場3台完備TEL:048-964-8241

埼玉県越谷市宮本町5-39-1 パラシオン越谷102

地図・診療時間

料金に関して

すべて「税別価格」です。
また、各種クレジットの扱いもありますので、お気軽にお問い合わせください。

保証期間に関して

当院のかぶせ物、詰め物、インプラント、入れ歯には保証期間を設けています。
ただし、次のような場合は保証期間内であっても保証対象外となりますのでご注意ください。

・定期検診(3~6か月)を受けられていない方
・患者様の不注意あるいは不慮の事故による破損
・著しく口腔衛生状態が悪い場合
・当院の指示をお守り頂けない場合(歯ぎしりが強い場合のプロテクトガードの装着等)

医療費控除のご案内

治療の内容によっては「医療費控除」が適用されることもあります。
詳しくはこちらをご参照ください。

インプラント

治療内容 費用 保証期間
オペ ¥250,000(1歯) 10年
上部構造 ¥100,000(1歯) 5年

詳しくはインプラントをご参照ください。

つめ物

オールセラミックインレー(e-max)

長所
・美しさNO.1!
・金属アレルギーの心配なし
・CAD/CAMのため適合が良い
短所
・稀に割れてしまう事がある。
・高価である
価格(1本) 審美性 耐久性 人気度 保証
¥40,000 ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ 5年

e-maxとは?

e.maxは、世界最先端のセラミック材料です。
その優れた特性、比類なき多様性と柔軟性を持ち合わせた独特な製品として高く評価されており、高い生体親和性(体への優しさ)、審美性を提供します。
また、e.maxの主成分である二ケイ酸リチウムは、柔らかすぎず、硬すぎないといった特徴があり、強い力が加わった時に、自分の歯を痛めません。これによって歯の寿命を延ばすことができますし、接着力の強いレジン系セメントで合着するので2次カリエスになりにくいのも特徴です。

詳しくは審美歯科をご参照ください。

ハイブリッドセラミックスインレー

長所
・天然歯に近い色を出せる。
・金属アレルギーの心配なし。
短所
・変色することがある。
・稀に割れてしまう事がある。
価格(1本) 審美性 耐久性 人気度 保証
¥30,000 ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ 5年

詳しくは審美歯科をご参照ください。

ゴールドインレー

長所
・耐久性NO.1!
・対合歯に優しい
・適合が非常に良い
短所
・金属色が目立つ。
価格(1本) 審美性 耐久性 人気度 保証
¥40,000 ☆☆☆☆ ☆☆ 5年

金銀パラジウム合金

長所
・保険適用なので安い
・耐久性がある
短所
・金属色が目立つ。
・金属アレルギーの可能性あり
・二次虫歯の可能性あり
価格 審美性 耐久性 人気度 保証
保険適用 ☆☆☆

詳しくは審美歯科をご参照ください。

かぶせ物(前歯)

ジルコニアセラミッククラウン

長所
・美しさNO.1!
・金属アレルギーの心配がない。
・摩耗に強い
・変色しない
・CAD/CAMで作成するため適合が良い
短所
・稀に割れてしまう事がある
・高価である
価格(1本) 審美性 耐久性 人気度 保証
¥90,000 ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ 5年

ジルコニアは人工ダイヤモンドとも呼ばれ、強く、軽く、美しく、そして体に優しい素材です。スペースシャトルの外壁や人工関節に使用されるなど、 生体親和性が高く、大変丈夫で安全な素材になります。

詳しくは審美歯科をご参照ください。

メタルセラミッククラウン

長所
・耐久性があり、天然歯に近い。
・変色しない。
短所
・金属アレルギーが出ることがある。
・歯肉との境目が黒くなる場合がある。(個人差があります)
価格(1本) 審美性 耐久性 人気度 保証
¥90,000 ☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆ 5年

詳しくは審美歯科をご参照ください。

メタルハイブリッドクラウン

長所
・色が白く目立たない
・金属アレルギーの心配なし
短所
・多少の変色がある
価格(1本) 審美性 耐久性 人気度 保証
¥70,000 ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ 5年

詳しくは審美歯科をご参照ください。

硬質レジン前装冠

長所
・保険適用なので安い
短所
・変色する
・汚れが付きやすい
・金属アレルギーの可能性あり
・耐久性がない
価格(1本) 審美性 耐久性 人気度 保証
保険適用(約10,000円) ☆☆ ☆☆

かぶせ物(奥歯)

ジルコニアセラミッククラウン

長所
・美しさNO.1!
・金属アレルギーの心配がない。
・摩耗に強い
・変色しない
・CAD/CAMで作成するため適合が良い
短所
・稀に割れてしまう事がある
・高価である
価格(1本) 審美性 耐久性 人気度 保証
¥90,000 ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ 5年

ジルコニアは人工ダイヤモンドとも呼ばれ、強く、軽く、美しく、そして体に優しい素材です。スペースシャトルの外壁や人工関節に使用されるなど、 生体親和性が高く、大変丈夫で安全な素材になります。

詳しくは審美歯科をご参照ください。

メタルセラミッククラウン

長所
・耐久性があり、天然歯に近い。
・変色しない。
短所
・金属アレルギーが出ることがある。
・歯肉との境目が黒くなる場合がある。(個人差があります)
価格(1本) 審美性 耐久性 人気度 保証
¥90,000 ☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆ 5年

詳しくは審美歯科をご参照ください。

ゴールドクラウン

長所
・耐久性が高い
・二次虫歯になりにくい
・金属アレルギーになりにくい
短所
・色が目立つ
価格(1本) 審美性 耐久性 人気度 保証
¥60,000 ☆☆☆☆ ☆☆ 5年

フルジルコニアクラウン

長所
・色が白く目立たない
・金属アレルギーの心配なし
・CAD/CAMのため適合が良い
短所
・色の再現に限界がある
価格(1本) 審美性 耐久性 人気度 保証
¥55,000 ☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ 5年

詳しくは審美歯科をご参照ください。

金銀パラジウムクラウン

長所
・保険適用なので安い
・耐久性がある
短所
・金属色が目立つ。
・金属アレルギーの可能性あり
・二次虫歯の可能性あり
価格(1本) 審美性 耐久性 人気度 保証
保険適用(約6,000円) ☆☆☆

詳しくは審美歯科をご参照ください。

コア(支台)

ファイバーコア

長所
・審美性が高い
・柔軟性がある
短所
・保険のコアと比べ高い
価格(1本) 審美性 耐久性 人気度 保証
¥10,000 ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆

レジンコア

長所
・金属支台に比べ安価
短所
・ファイバーコアよりも審美性に劣る
価格(1本) 審美性 耐久性 人気度 保証
¥6,000 ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆

入れ歯

総入れ歯−チタン

長所
・極めて薄く軽い
・金属アレルギーが最も出にくい
・顎になじみやすい
・食物の温度を伝えやすい
短所
・価格が高い
・金属色
価格(1個) 審美性 耐久性 人気度 保証
¥240,000 ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆☆ 5年

総入れ歯−コバルトクロム

長所
・薄くて壊れにくい
・顎になじみやすい
・食物の温度を伝えやすい
短所
・価格が高い
・金属色
・金属アレルギーの人には不向き
価格(1個) 審美性 耐久性 人気度 保証
¥192,000 ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ 5年

総入れ歯−ゴールド

長所
・薄くて壊れにくい
・顎になじみやすい
・食物の温度を伝えやすい
短所
・重い
価格(1個) 審美性 耐久性 人気度 保証
¥600,000 ☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆ 5年

総入れ歯−プラスチック

長所
・保険適用なので安価
短所
・違和感が大きい
・耐久性が低い
・食べ物のぬくもりが伝わらない
価格(1個) 審美性 耐久性 人気度 保証
¥10,000 ☆☆ ☆☆

部分入れ歯−チタン

長所
・極めて薄く軽い
・金属アレルギーが最も出にくい
・顎になじみやすい
・食物の温度を伝えやすい
短所
・価格が高い
・金属色
価格(1個) 審美性 耐久性 人気度 保証
¥100,000〜 ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆☆ 5年

部分入れ歯−コバルトクロム

長所
・薄くて壊れにくい
・顎になじみやすい
・食物の温度を伝えやすい
短所
・価格が高い
・金属色
・金属アレルギーの人には不向き
価格(1個) 審美性 耐久性 人気度 保証
¥80,000〜 ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ 5年

部分入れ歯−ゴールド

長所
・薄くて壊れにくい
・顎になじみやすい
・食物の温度を伝えやすい
短所
・重い
価格(1個) 審美性 耐久性 人気度 保証
¥220,000〜 ☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆ 5年

部分入れ歯−ノンクラスプデンチャ-

長所
・金属のバネがないので自然
・ピッタリ密着して装着感が良い
短所
・修理ができない場合が多い
価格(1個) 審美性 耐久性 人気度 保証
¥100,000〜 ☆☆☆☆ ☆☆ ☆☆☆☆ 5年

部分入れ歯−プラスチック

長所
・保険適用なので安価
短所
・違和感が大きい
・耐久性が低い
価格(1個) 審美性 耐久性 人気度 保証
約¥5,000〜 ☆☆ ☆☆

マグネット義歯

特徴
・金属のばねを利用しない
・審美性に優れる
・安定感が良い
価格(1個) 審美性 耐久性 人気度
¥30,000〜(1歯) ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆

シリコン義歯

特徴
・痛みから解放される
・咬む力が大幅に上がる
・外れにくくなる
価格(1個) 人気度
総入れ歯 ¥140,000
6歯以下の部分入れ歯 ¥90,000
☆☆☆☆

詳しくは入れ歯をご参照ください。

歯の黒ずみ除去

レーザーによる黒ずみ除去 ¥10,000(片顎)

歯のホワイトニング

オフィスホワイトニング 歯科医院で行うホワイトニング ¥20,000(片顎)
ホームホワイトニング ご自宅で行うホワイトニング ¥20,000(片顎)
プチホワイトニング レーザーを使用した1回15分ほどの
ホワイトニング
¥3,000(片顎)

※オフィスとホームの併用(デュアルホワイトニング)の場合は¥35,000(片顎)とお得になります。
※2回目以降のホワイトニングは¥3,000(片顎)となります。白さを維持させるために半年に一度の再ホワイトニングをお勧めします。

詳しくはホワイトニングをご参照ください。

歯周病(歯周外科)

エムドゲイン(骨再生治療) ¥30,000(1歯)

詳しくは歯周病をご参照ください。

スポーツマウスガード

スポーツマウスガード
小学生以下 ¥4,000
中学生 ¥5,000
高校生以上 ¥6,000
成人 ¥7,000

※スポーツを行うときの事故防止などのために、ぴったりと合うマウスガードを作成

レーザー治療

レーザー治療 無料

※レーザー治療は「虫歯」「歯周病」のページでご紹介していますので是非ご一読ください。

歯科ドック

歯科ドック(60分)
口腔検査
X線検査
健康相談
検査結果の説明
歯並びと咬み合わせの検査
歯磨き指導 簡単なクリーニング
¥20,000(1口腔)
オプション
詳しい歯周病検査(30分)
詳しい健康相談(セカンドオピニオン)(30分)

¥2,000(1口腔)
¥10,000(1口腔)

※レーザー治療は「虫歯」「歯周病」のページでご紹介していますので是非ご一読ください。

予防処置

フッ素塗布 ¥1,000
フッ素洗口 ¥1,000
フッ素イオン導入 ¥3,000
PMTC(30分) ¥3,000

詳細は予防歯科をご参照ください。

医療費控除のご案内

医療費控除とは?

「医療費控除」は、簡単に言えば国からの補助を受けて治療を受けることができます。
インプラント治療でかかった費用も、医療費控除の対象となります。
インプラントは健康保険の対象外ですが、医療費控除の申請を行うことで、国からの補助を受ける形で治療を行うことができます。
その負担費用軽減のためにも、ぜひこの医療費控除をご活用ください。

医療費控除を受けるポイント

1.一年間に支払った医療費が10万円以上だった場合、医療費が税金の還付・軽減の対象となります。

2.ご本人の医療費のほか家計が同じであれば、配偶者や親族の医療費を合算することができますので、奥様が扶養家族でなくても、旦那様の医療費と合算できます。

3.その年の1月1日から12月31日までに支払った医療費であること。

4.医療費控除の手続きには、確定申告時に医療費の支払いを証明する領収書が必要です。

医療費控除の注意点

1.対象期間中の医療費であれば、内科や外科などでの治療費のほか、市販薬の代金も対象となります。

2.交通費の申請もできます。日時・病院名・交通費・理由が必要となりますので、忘れないようにお控え下さい。なお、車で通った場合は、控除の対象となりませんのでお気を付け下さい。

3.医療機関での「治療」にかかった費用に対する控除のため、美容目的や予防健康維持のための費用は、対象外となってしまいます。審美歯科治療などは、控除対象外のものもございます。事前にご確認下さい。

4.「医療費控除」は、支払った税金からの“控除”ですので、いくら医療費控除の対象額が、高額であっても所得税を支払っていない場合は、そもそも返還されるお金がないため、返還金は0円になります。また、支払った所得税よりも、計算上の控除額の金額が大きい際には、源泉徴収書を持参することになっています。

5.分割払いの場合は、対象年度中に支払ったものに限って控除の対象になります。ですから、残りの支払額分は、実際に支払った年の医療費控除対象となります。

6.医療費控除額は、最高で200万円です。

7.会社勤務の方は確定申告にて申請が必要になります。

医療費控除と所得の関係

控除額は所得税率が高いほど高くなります。そのため高額所得者ほど医療費控除で還ってくる税金は、多くなる仕組みです。
以下の表は、課税所得別に見た医療費控除の還付金の一例です。課税所得が高いほど還付金額の割合も高く、実質の医療費が割安となっているのが見てとれます。

この表を見ただけでは理解しづらいと思いますので、表の見方について簡単にご説明いたします。
例えば、年収700万円の方が、1年間に医療費が50万円かかった場合、還付金として12万円戻ってきますので、実質の医療費は38万円となります。
所得金額が高いほど還付金額の割合も高く、実質かかる医療費が割安となっているのが 見てとれます。

医療費控除は前途の通り、生計を共にする配偶者や親族の医療費を合算することが出来ます。ですから、同じ治療費の申請でも、例えば奥様が300万円の所得で、旦那様が800万円の所得の場合、奥様の方で申告するよりも、税率の高い旦那様の方で確定申告していただければ、控除の実質医療費を下げる事が出来ますので、定年を控えた団魂の世代の方には、お仕事を引退される前にインプラント治療を行うことを強くお勧めしております。
詳しくは、国税庁のホームページを参照してください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1122.htm

無料相談インターネット予約